読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anonymass

思い出と心中したい

内視鏡検査に行ってきたレポ

 

 

はいはいこんばんは

はなうぇいでございます。

ここ一、二週間ビックリするくらい休みが少なくてですね

仕事とジムだけでいっぱいいっぱいになってしまい

このブログをなかなか更新することができませんでした・・・

許して・・・時間が足りないの・・・

 

来週あたりからまたちょろちょろと

更新できるかな、と思うのでね

ご理解くださいませ(ᵕ≀ ̠ᵕ )

 

 

と、いうことで本題に入りましょう。

 

 

人生初!内視鏡検査に行ってきたレポ

 

はい。

今日、お休みだったのですけれど

人生で初めての内視鏡検査に行ってきました!!

まだ20歳なんですけどねぇ・・・

お腹の調子が悪すぎてですねぇ・・・

 

同年代の人たちにとってみれば

健康であればまだまだ縁のないものだと思いますが

いつ胃がおかしくなるかわかりませんし

内視鏡検査って痛いの?とか色々ですね

気になるところがあったりするのかな、と

思いますのでね。

どんな流れか、どれくらい痛かったかなど

簡単にですが書いていこうと思います!

 

 

内視鏡検査その1

なんかよくわかんない液体を飲まされる

(どうやら胃の中の気泡を無くす液体らしいです。すこしとろみがありました。美味しくなかったです。)

 

内視鏡検査その2

鼻の奥を広げ、通りを良くする薬を鼻に注入

(これは鼻からの内視鏡を選んだ方の場合です。これも美味しくなかったです。)

 

内視鏡検査その3

鼻の奥にかける麻酔を注入

(麻酔の第一段階です。ちょっとドロっとしてて飲み込みづらい。この時に通りのいい方の鼻を選ばされます。これも美味しく(ry )

 

内視鏡検査その4

内視鏡検査室に移動。鼻の穴に管をぶち込まれる。

(ここがめちゃくちゃ痛かったです。スルッと抜けるポイントを見つけるまでが我慢。この管にも麻酔が塗ってありました。このあたりでもう鼻の穴に異物感はなかったです。)

 

内視鏡検査その5

管を入れ替え2本目をぶちこまれる。

(さっきのよりもちょっと太めの管です。これにも麻酔が塗ってありました。こっちは意外とスルッと入りました。)

 

内視鏡検査その6

いよいよ内視鏡本番!

(部屋を暗くしたら管を抜いて、内視鏡本体が鼻の穴からお腹の中に入っていきます。喉を通る時に少しオエッとなったくらいで、あとは少し気持ち悪い感じがしたくらいです。)

 

内視鏡検査その7

胃を膨らませる薬を注入

(スプレーみたいな感じの薬でした。直接胃に何かを入れられるって不思議な感覚でした。)

 

内視鏡検査その8

先生と一緒に自分の胃を見てみよう

(先生が軽くですが説明をしながら胃の中を見せてくれます。あとしきりにシャッターが切られていました。)

 

内視鏡検査その9

検査終了。あとは結果を聞くのみ!

(これで検査は終わりでした。検査後の注意点を説明されて、診察室に呼ばれ写真を見ながら説明、そしてお会計)

 

 

ざっと、内視鏡検査の流れです。

そしてここからがはなうぇい's point。

 

・思ってるより苦しい

・終わったあとのほうが辛かった

・ゲップ我慢できるわけねぇだろ

 

 

「鼻の方が苦しくないので鼻からにしましょうね〜」

と言われるがままに鼻からの内視鏡になった私でしたが

実際やってみた所、なんにせよ苦しいです。(笑)

口からだともっと嗚咽が酷いのかも知れませんが

苦しくない!ってほどではないかなぁ、というのが率直な感想。

 

そして、途中で胃を膨らます薬を使ったわけですが

胃の中にガスが溜まっている感覚です。

そしたらゲップしちゃうのが人間の身体の仕組み。

でも「我慢して!!」って言われます。

出来るわけねえだろ口開いてるんだよ!!

 

最後に、終わったあとのほうが辛い。

これはですね、ガスがうまく排出されない私の体質なのかも知れませんが

検査後2時間くらいは本当に

胃が破裂しそうな痛みに襲われて冷や汗をかきました。(笑)

しばらくすればゲップやおならで排出されるのですが

それでもやっぱり辛かった・・・( ˘ω˘ ) 

 

 

私の検査結果は

急性胃炎(治りかけ)、慢性胃炎、軽度の逆流性食道炎

というものでした。三つもあったのかよ。(笑)

強めの胃薬と、原因不明の下痢のため整腸剤、下痢止めを処方してもらい

今日の検査がすべて終わりでした。

ちなみにですが、胃の組織を取ったり薬が増えたりしたので

かかった費用はくすり含め、トータルで10000円を少し超えるくらいでした。

 

 

 

感想としては、

二度と受けたくない

この一言に尽きます。(笑)

歳を取れば誰でも受けなくてはならない内視鏡検査ですが

若いうちでも消化器には気を使って

内視鏡検査など受けることのないように

することを強くおすすめいたします・・・

まじで疲れた・・・辛かった・・・

 

 

と、いうことでね。

みなさん食べ過ぎ飲み過ぎ、ストレスの溜めすぎには十分にご注意くださいね。(笑)

 

それでは内視鏡検査に行ってきたレポでした!

お疲れ様でした〜( ˘ω˘ )