読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anonymass

思い出と心中したい

うーん、この

 

はいこんばんは

三連休を終えたはなうぇいです。

 

北朝鮮の挑発が激化する中

いよいよXデーと言われた4月25日になりました。

そんな時にこんなブログを読んでくれてる人がいるのか分かりませんが

今日は、特に午前中はよくテレビやラジオ、スマートフォンのニュースなど

気をつけて見ることをおすすめ致します。

 

今になってもさんざん

デマだ、北朝鮮にそんな力はない

と言われていますが

北朝鮮のトップ、金正恩

いつなにをやってもおかしくない

それはそれは危険な人間です。

 

「なんだーデマかよ」と

安心したい気持ちもわかりますが・・・

不安には大人しく煽られておいた方が賢明だと思います。

備えあれば憂いなしです。

いざ攻撃されたらどうするのか

よく考えて準備しておけば

仮に明日攻撃されなかったとしても

次に狙われた時にほんの少しではありますが

心に余裕というものが持てるのでは、と

思っております(ᵕ≀ ̠ᵕ )

 

 

 

人間って哀れな生き物ですね。

みんな同じ成分で出来ているのに

見た目は違えど国は違えど

通っている血の色は同じなのに

何故国同士で揉めたら戦争なのでしょうか。

いくら考えてもわかりません。

これはきっと私の頭が悪いから、という訳では無いはずです。

 

 

さて、核爆弾の爆心地にいた人間は

その閃光と熱線を直で喰らって

一瞬で気化するそうです。

考えられますか?

人間が跡形もなく消えてしまうのです。

そんな恐ろしいことを、日本が見た地獄を

また作り出す兵器を

いくつもの国が持っている、というのですから。

 

 

歴史は繰り返す、とはこの事ですね。

人間は何度も何度も同じ間違いをして

たくさんの殺し合いをして

衰退していく。

そんな気がします。

 

 

 

なんにせよ皆さま

今回ばかりは他人事では済まされません。

もしもの時にどうすべきかくらいは

考えておいてもいいんじゃないですかね。

 

 

 

 

 

はい。終わりです~。

完全に内容が不時着しました。

許してヒヤシンス( ˘ω˘ ) 

戦争は起こって欲しくないね。

という話でした。ばいばい。