読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anonymass

思い出と心中したい

正規雇用という壁

 

 

やあやあやあ。

なんだかちょっと間があくと、どう書き始めていいものかわからなくなりますね。(笑)

 

 

最近、というか割といつでもなのですが

正社員になることに恐怖を感じます。(笑)

高卒で入った会社を半年で辞めて、そこからアルバイトで食いつなぎ・・・

現在は派遣社員という形で働いています。

まあ今の職場は派遣とは名ばかりで、派遣先が変わるだとかそういったことは一切無いのですが(笑)

 

正社員を辞めてアルバイトに戻った時から薄々感じていたことがありまして。

 

「もう正社員じゃ働けないかも知れない」

 

なんかここだけ見たらすごく甘えた奴なんですけれど、一応理由がありますのでまだ怒らないでください(笑)

 

過去に何回かお話したかも(覚えてない)知れませんが、私が会社を辞めた理由は人間関係です。

他にもありましたがだいたいはこれが原因です。

ギスギスしてたとかではなく、仲間に入れず孤立し放置されていました。

 

これがいけなかった(迫真)

 

怖くなっちゃったんです。異常に。

正社員になってしまったらすべてに責任が生じますから、仮にまた人間関係で問題が起こった時に簡単には辞めることが出来ない・・・

その追い込まれていく状況を想像するだけで恐ろしくて恐ろしくて(笑)

 

精神を病んで入院までして、復活してメンタル的なパワーアップは出来たのですが

その分「もう精神科に通うようなことにはなりたくない」って気持ちも強くなったわけです。

強くなりたい、という意味ではなく

自分が落ち込みやすく、尚且つ治療中は死ぬほど辛い期間だったということを理解しているからこその「戻りたくない」なのです。

そして今一番この精神の安寧を脅かしかねない事柄が「正規雇用へのランクアップ」なんですね。(笑)

 

正社員になって安定した収入を得たいし親を安心させたいという気持ちもありますが、

正社員になることにすごく臆病になってしまった自分もいる・・・

 

 

なぜこの世はこんなにも辛く厳しいのだろう( ˘ω˘ ) (笑)

 

 

なんだか書きたいことがよく分からなかったのですが、今思ってることをどこかに書いておきたかったので、勢いでさらっと書いてしまいました。(笑)

 

オチも何もなくてすみません。

いつもの事ですね。はい。(笑)

 

 

年収1000万になりたいはなうぇいでした〜ばいばい(ᵕ≀ ̠ᵕ )