読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anonymass

思い出と心中したい

HSPというものを知ったので書く。

 

 

深夜にこっそり更新するスタイル

普通の記事書くぞーー!!!

 

 

えーっと、ここ最近の体調不良ってはっきりとはわからないんですけどおそらくストレスが原因かな〜って思ってるんですよ。

ここまで身体が一気にダメージ食らったりとか、まず身体機能的に異変が出るほどストレスを感じたことがないので自分でもまだ不思議な感覚ですが(笑)

 

そのストレスの大きな理由に、人の死がありました。

詳しいことは一切書けない(プライバシー的に)んですが、先週ですかね。ある方が事故でなくなってしまいまして・・・

面識はそれほどなかったのですが、かなりショックでした。ひたすらに。

 

そして↑のことがあって、気付いたことがあったんです。

理解できるはずもない、その人が死ぬ直前の恐怖だとか悲しみだとか、感情、感覚・・・なんとなくですが勝手に脳みそがそれを捉えて、私の頭の中でその一連の流れを録画していたみたいに再生するんですよ。

・・・なんかめちゃくちゃ伝わってない気がするんで適当な例をあげると

山で遭難して救助を待っている人がいるとしますよね。その人の話を聞くと、その人が遭難している時の不安や痛みや恐怖が直に伝わってきて、まるで私も山で遭難したことがあるかのようなリアルな感覚に陥る

ってことです。伝わりましたかね。(笑)

 

かなり前からこういった感覚はあったんですが、しばらく体感してなかったのですっかりさっぱり忘れてました。(笑)

これも何かの機会かなと思い、みんな大好きGoogle先生に聞いたわけです。

 

 

GoogleHSPじゃね?^^」

 

 

なんぞそれ。

となった方、それな。(笑)

生きてきた中で1回も見たことない言葉でしたね。(笑)

HSP(Highly Sensitive Person)」とは、三つの単語で表すと

 

「敏感」「繊細」「感受性が強い」

 

です。この三つの単語って普通に使えばだいたい褒め言葉というかそんなに悪い言葉じゃないんでしょうけど、HSPと呼ばれる人たちはこの三つが強すぎて生きづらさを感じているんですね。

ちなみにこのHSP、日本人の20%は当てはまるらしいですよ。外国だともっと少ないみたいです。気の小さい人が多い象徴ですね〜(特大ブーメラン)

 

 

超絶簡単に説明しましたが、このHSPという人たちの特徴に当てはまっていたんですよ。色々調べてみてなるほどこれかあ、ってなんだかスッキリしました。(笑)

まあなんせ生きづらいです。

例えば、テレビのニュースで子供が虐待されたと聞けば、その子の気持ちがわかってしまうし・・・

HSPのような感受性が強い繊細なタイプは暗いニュースはできるだけ見ない方がいいみたいですよ。いや、見ないって言うのもなかなか無理な話ではあると思いますが( .. )(笑)

 

 

こうやってね、調べたら色々対処法とか予防策とか出てくるのでね

心当たりのある方は見てみてください〜

 

 

 

はい

めちゃくちゃ疲れた・・・

全然文章まとまらないし読み返す元気もねえ・・・

文章おかしくても許して(´・ω・`)

 

と、いうことでね

明日は眼科に行ってきます。ばいばい。