anonymass

思い出と心中したい

始発とカフカ

 

うぇーいwwwwwww

梅酒とかジュ-スっしょwwwwww

 

 

はい。

お久しぶりですはなうぇいです。

今日の体調はまずまずといったところです。可もなく不可もなく。(笑)

最近夜眠る前にブログに書きたいことを思いつくんですが、寝て起きたら綺麗さっぱり忘れてるんですよね。メモれよって話なんですがね、いける気がしちゃうから・・(笑)

 

 

 

突然ですが皆様ボーカロイドはお好きでしょうか。

私はなうぇいはなかなか好きでございます。いや、正確にはボーカロイドPといわれる「曲を作ってその曲をボーカロイドに歌わせている」方々の中に、非常に好きな方がいるんです。

 

その方が ナブナ(n-buna)という方でございます。

中学生くらいのときからボーカロイドをたまに聴いていたのですが、ナブナさんの曲に出会ったのは高校3年生のときでした。

なんかいい曲ないかなあ・・・と色んなサイトを見て回っているときに、あるサイトで紹介されていたのがナブナさんの「透明エレジー」でした。

音楽を紹介するサイトって、曲の中のワンフレーズを書いてたりするじゃないですか。それを読んで「透明エレジー」にすごく興味がわきまして、ニコニコ動画で聴いてみたんです。そして聴いてみた感想が

 

うわ、この人すげえわ。

 

だったんですよね。(笑)

頭悪い感じが前面に出ていますね。(笑)

 

それから私のスーパーナブナタイムが始まったのです。

「ウミユリ海底譚」「さよならワンダーノイズ」「一人きりロックショー」・・・

いい曲ばっかりなんですよ。そして「さよなら」しすぎ・・・(褒めてる)

 

それから私は社会人になり、数ヶ月で会社にいけなくなりました。

朝は何とかいけてもすぐに吐いて帰らされたり、つらい日々が一ヶ月ほど続いていたときです。ナブナさんの当時の最新アルバムが出ていることに気がつきました。

なんとなく公開されたトレーラーを聞いていると、すごく耳に残る曲が。その曲をニコニコ動画で探して聴いたとき、さすがに泣きました。

 

「始発とカフカ

 

というタイトルの曲。カフカって文字を見たときに、フランツ・カフカ?と思ったのですがやはりそうでした。カフカの「変身」という本をモチーフに作られて曲だそうな。

さて、この曲のどこにはなうぇいは惚れてしまったのか。それがこちら。

 

 

見返すには歩くしかないのに

うまく足が出なくてごめんね

 

 

この曲を聴いていた当時の私は、「頭では仕事をしなくちゃいけないし簡単にやめちゃいけないと思っているのに完全に身体がついてこない」といった状態でした・・・

ほんとにどっかからはなうぇいのこと見てるんか?!くらいの共感。(笑)

そしてメロディーも優しくてですね。ちょうど9月ごろだったんですが曲の雰囲気と早退させられた会社からの帰り道の雰囲気がこれでもか!って位にマッチしてました。泣きました。そしてMVも女の子がてくてく歩いたり走ったり。さらに泣きました。(笑)

昼間に歩きながらポロポロ泣いてたのでただの不審者ですね。はい。

 

あとから知ったのですがこのナブナさんという方、amazarashiがお好きなようで。

「だから共感できたのかなあ」なんて思ったりもしました。(笑)

ナブナさんの曲はキャッチーなメロディーの曲が多いしとりあえずさよならしすぎ(褒めてる)なので、気になった方はぜひ聴いてみてくださいね。

 

 

 

こんな感じで、はなうぇいの日常にはたくさんの音楽がひしめき合っています。今日書いたようなボーカロイド、amazarashiのようなロック、はたまたrebel music(反抗の音楽)であるレゲエだったりもします。(笑)

これからもたまに今日のように紹介できればいいな、と思っているのでよろしくね。

 

 

次回の更新予定も未定です・・・許してヒヤシンス・・・

 

 

と!言うことでおつかれさまでした。