読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anonymass

全部が報われる朝を

今日も仕事の話をするぜ。

 

はいこんばんは。

はなうぇいです( ´∵`)

 

今日の記事はですね、昨日に引き続き仕事についてのお話を書いていきたいと思います( ¯﹀¯ )

 

 

突然ですがみなさん。

 

今の仕事、頑張ってますか?

 

就職している人も、フリーターの人も、はたまた専業主婦(夫)の人も。

疲れますよね、ほんとに。私も今日は仕事終わりですごく疲れてますし眠たいです。(笑)

 

ただ、あなたの言う「仕事頑張ってる」って・・・

 

本当に「頑張ってる」、でしょうか?

 

 

 

 

回りくどいですね。(笑)

いつものように(?)さらっと書きますよ。(笑)

 

今の仕事に「耐えて」ませんか?

 

それはストレス、人間関係、疲れ。人によって様々ですけれども、

あなたの言う「頑張ってる」は

 

今の仕事に『頑張って耐えてる』だけじゃないですか??

 

「耐える」ことを自分の中で勝手に「頑張ってる」って思い込んでる人、多いと思うんです。

ぶっちゃけた話、上に書いたことはあるマンガの受け売りなんですけども。(笑)

私はそのマンガを読んでハッとしました。

「そうだ、耐えてるだけだ」

って思いました。

今の仕事は嫌いなわけじゃないんですよ、先輩方は個性的で面白くて、なにより親切で可愛がってくれます。とっても居心地がいい、素敵な職場に巡り会えたと思ってます。

 

ですが、確実にわかること。それは、『私は特別この仕事をやりたいわけじゃない』ってことです。

みなさん、仕事が終わった後の「疲れた〜」って感覚と、好きなことや楽しいことをした後の「疲れた〜」って感覚、全然違うと思いません???

それはきっと、その日1日で自分がやったことに対して満足しているかどうかの違いです( .. )

本来、この二つは同じ感覚であることがベストですが・・・

なかなかどうしてこうして、人生って難しいもんですね。(笑)

好きな事じゃ食っていけなくて「耐える」ことを「頑張ってる」人がほとんどなわけですよ( ´∵`)

現実って、世界って、冷たいですね。

 

 

とまあ、今日私が話したいのはここまでです。(笑)

終わり方にいつも以上に締まりがありませんね??どうしてでしょうか?(うざい)

 

その理由とは、この問題に関しては私が答えを出すものではないから。

読んでいるあなたに考えて欲しいし、あなたが納得のいく答えを導き出して欲しいからです( ¯﹀¯ )

正解なんてないですよ、自分が正解だと信じたものこそが正解になりうる可能性を秘めています。

私は、ただなあなあと日々を消費するだけだった自分が人生を考え直し始めた小さなきっかけを、みなさんと共有したかったんです( .. )

だからすごく微妙な終わり方になってしまいました・・・伝わりづらいですよねすみません。(笑)

この記事を読んでくれた人が、今の自分の人生についてちょっとでも考えてくれたらそれで充分嬉しいです。

 

考えたとおりに、出した答え通りに行かなくたってなんとかなります。

人間なんとかなるしなるようになる。私はそう思ってます。

 

 

↑ここまで本編

 

 

お。

思ってたよりもコンパクトにまとまったʕ •́؈•̀ ₎

この記事書くのに1時間かかりましたよ、文才がないって困りものですねほんとに。(笑)

 

さあ〜晩御飯作るやで〜

 

と、いうことでね。(笑)

明日もゆる〜くいきましょう( ¯﹀¯ )

 

おつかれさまでした☆彡