読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anonymass

全部が報われる朝を

ガソリンスタンドのすゝめ

 

うぃーす( ¯﹀¯ )

 

今日も何を書こうか迷いました(小並感)

 

そこで適当にですね、2年近く働いたガソリンスタンドでの珍事件の話でもしましょうかね。

 

とある日の夕方、1台の軽自動車が給油にやってきました。

 

私「おーらーいはーいOKです」

    「いらっしゃいませ〜」

マダム「軽油満タン、現金で」

私「軽油まん・・・・・・軽油、ですか?」

マ「うん」

私「・・・油種確認しますのでタンク開けてください」

 

最近だとクリーンディーゼルだとか、レギュラー車と同じ見た目でも軽油の車がかなり増えたので「私が間違ってるのかも」と思い、一応確認。

 

〖無鉛レギュラー〗

 

おいレギュラー車じゃねえか。

 

私「すみませんお客様、こちらのお車ですと油種はレギュラーです」

マ「え?!だって軽自動車なんだから軽油じゃない!!何を言ってるの?!」

 

 

ごめんちょっと何喋ってるかわからない。

 

 

私「いや、軽自動車だから軽油という訳では無いんですよ、レギュラー車なので軽油を入れてしまうと故障に繋がります」

マ「代車だものそんなのわかるわけないじゃない!!あなたじゃ話にならないわ!!男の人呼んできなさい!!」

 

この有様である。全米が震撼した。全私が震撼した。

 

結局、社員の人に小学生でもわかるとーってもわかりやすい説明を受けて、納得してレギュラーを入れて帰られました。

 

 

こんな人いるのか・・・って思いましたよね?私も思いましたよ。

軽自動車だから軽油って。知識なさそうなマダムだったからわからなくもないけど・・・(笑)

 

車の知識が全くない、難しい!という方のためにガソリンとエンジンについて簡単に説明します。

 

エンジンには基本的にガソリン(レギュラーかハイオク)エンジンとディーゼル(軽油)エンジンがあります。

 

超簡潔にいうと、

 

ガソリンエンジンに軽油を入れると車が動かなくなります。逆も然りです。

 

これも簡単に言うと、エンジンの動かし方が違うので、ガソリンエンジンに軽油を入れてもエンジンが動かない=車が動かない、です。

 

自動車教習所で習ったような気もするのですが、一応ですね。

車をお持ちの方もこれから持つよという方も、レンタカーなど慣れていない車の際ご注意ください(._.)(笑)

乗ってる車の油種がわからない!という場合は、遠慮せずに店員までお声掛けください!ベテランの店員だと匂いだけで油種がわかる人もいますので。(笑)

 

他にもまだまだ珍事件はありますが長くなってしまうので今回はこの話だけにさせていただきますね( .. )(笑)

 

明日からまた1週間頑張りましょう、今日も1日お疲れ様でした( ¯﹀¯ )